FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>サッカー

6年生最後の県大会

2/9(土),山形屋杯鹿児島県サッカー大会が
雨の中,吹上浜海浜公園で行われた。
ウチのゲントが所属している「アンリJr」は
地区予選をなんとか勝ち抜いて,この決勝Tに進めた。
ゲントは4年生で,まだまだ体格的にも技術的にも
このレベルではついていけないが,
とりあえず呼ばれたので控えメンバーとして参加した。

1回戦は夏の桜島で行われた南日本チビっ子サッカー大会ベスト8の山野。

前半5分で先制点をあげたが,前半終了間際に相手CKからオウンゴール。
1-1の同点で前半を終える。

後半,山野右サイドの突破を許し,シュート。
キーパー,パンチングでよく反応したが,
反対側につめていた山野のエースがノーマークになっており,
そのままイージーシュートを決められた。
しかし,終了5分前。
アンリFWのドリブル突破からのシュートは惜しくもポストに跳ね返されたが,
反応したアンリMFが落ち着いてゴール隅に決め,同点。
2-2の同点で延長戦へ。

延長前半は一進一退で終了。
延長後半。
最終ラインとキーパーの間の裏に出たロングパスに
先に反応した山野のFWがループ気味に決め,リードを許す。
最終ラインとキーパーの呼吸が一瞬合わなかった。
声が出ていなかった。
さらに山野CKからフリーになっていた山野FWがヘッドで決め,2-4。

アンリ6年生の大会は終わった。

チャンスは数多くあった。
しかし,負けは負けだ。
この6年生が進む地元の中学にはサッカー部がない。
アンリも中等部はない。

監督は最後に親にあいさつをする際,泣いていた。
親も泣いていた。

キャプテンが最後に親にあいさつをした。
「試合に負けて大会が終わってしまったけど,
これからも練習をがんばり,下級生にいろいろと教えていきたい」

この思いを,この悔しさをゲントにも受け継いでほしい。
思いを汲み取って,これから努力できれば,これは成長といえるだろう。
結果は問わない。
その過程が成長を促すのだから。
HENRY Jr.FC 2004
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://7keepers.blog87.fc2.com/tb.php/76-0465d18b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。