FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>野球

お疲れ様であります!黒木殿!(T-T)/~

千葉ロッテの黒木が引退した。

野球をあまり観なくなって久しいが,
数少ない好きな選手がまたいなくなったのはやはり寂しい。

平成17年2月。
仕事の関係でロッテの2軍キャンプを取材した。
(黒木はケガの調整のため志願の2軍スタート)
その日は地元の少年野球教室をやっており,
おそらくは黒木の全盛期を知らないであろう子どもたちが大勢やってきた。

「変化球の投げ方を教えてください」という子どもの質問に
「君たちはまず,最高のストレートを投げられる自分のフォームを作りなさい」といい,
いいストレートあっての変化球であることや,
フォームができていないときに球種を増やし,なまじ打者を打ち取って,
試合や練習で肩を酷使した挙句,壊してしまうリスクを熱く語っていた。

指導者たちはバツの悪そうな顔をし,
子どもたちはよくわからないような顔をしていたが,
黒木の顔は真剣そのものだった。

変化球の握りやちょっとしたコツなどを教えれば子どもは喜ぶだろうし,
指導者も喜ぶだろう。

しかし,黒木の言葉には,プロを夢見る子どもたちの将来を思い,
自分の最高の力を無理なく出せるフォームをまずつくり,
野球を長く続けてほしいという願いがこもっていた。


76勝68敗1S 防御率.528
通算成績は平凡だが,イチローのこの言葉が黒木の投手としての非凡さを物語っている。
「球に気持ちが入っている一番タフな対戦相手」


魂のエース・黒木投手 お疲れ様でした。
サインは一生の宝とします。

サイン
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://7keepers.blog87.fc2.com/tb.php/68-d9ef3612

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。