FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>バスケットボール

負けから学べ!根性みせろ!

同じような敗戦だった2次リーグの2戦。
初戦のカザフスタン戦に続き,2戦目の韓国戦も10点差で敗れた。
両チームともタイプは異なるが,かなり似た負け方で,
相手がどうというより,日本の自滅に近いと思う。

1次リーグのいいところは忘れて,敗因を思いつくままに挙げてみる。
①ゲームの入り方が悪い。(全員)
②フリースローが入らない。(特に桜木,五十嵐)
③バスケットカウントをとれない。(桜木,竹内兄弟,山田)
④ディフェンスでのムダなファウルが多い。(柏木)
⑤川村と折茂をオープンにするためのスクリーンがほとんど見られない。(竹内兄弟,山田,青野,桜木)
⑥ミドルシュートを打ったあとリバウンドに行かない。(ほぼ全員)
⑦スクリーンアウトが甘い。(竹内兄弟,山田)
⑧簡単に抜かれるか,間に合わずにファウルしてしまう。(佐古,網野)
⑨ファストブレイクに行けない。(佐古)
⑩攻め気が足りない。(網野,桜井,五十嵐)
など。

逆によかったこと,よくなってきたことを挙げてみる。
①川村のクラッチシュート。すばらしい。
②川村のルーズボールへの執念。
③桜井がやっと積極的になってきた。
など。

今夜のヨルダン戦に向けてポイントを挙げてみる。
①川村・折茂をオープンにするためのスクリーンの徹底。合わせてピック&ロールも狙う。
②ミドルを打ったら必ず自分もリバウンドに参加する。
③執念でカウントをとり,フリースローはなるべくいい精神状態で打つ。
④ファストブレイクを増やし,とにかく走る。
⑤無駄なファウルをしない。ガードのDFは抜かれない程度でかまわない。
⑥ヤバイ選手には積極的にWチームを。
⑦マンツーが機能しないときは,序盤だろうがゾーンに変えてみる。
⑧桜井はファウルを恐れず積極的なドライブインを。
⑨スクリーンアウトをきっちりし,五十嵐の速攻につなげる。

とにかく後がない。
アグレッシブに。集中。俺がやる,絶対に勝つという強い思いで,声を出して,ハートで戦ってほしい。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://7keepers.blog87.fc2.com/tb.php/51-ed53261a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。