FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>サッカー

AFCチャンピオンズリーグノックアウトステージ

タイトル長くてすみません。
いやー始まりましたね。アジアのクラブ選手権決勝T。
W杯のアジア最終予選も見ごたえはありますが、
クラブ選手権の方がチームがまとまってるので、試合が面白い気がします。

とりあえず、1回戦第1戦が終わりました。
鹿島アントラーズ 1分 1-1(ホーム)
ガンバ大阪 1勝 1-2(アウェー)
浦和レッズ 1敗 2-3(アウェー)

ガンバはアウェーでの逆転勝ち、見事でした。
前線からガンガンプレッシャーかけて、相手から余裕を消し、
遠藤からのCKに山口がきれいにヘッドで合わせて同点。
交替で入った山崎が疲れのみえる相手DF陣に果敢にドリブルで突っ込み、シュートで逆転。
途中で入った播戸も、積極的なシュートでチームにいい流れをもってきた。
ホームでも攻め気を忘れずに、いい試合を期待したい。

浦和は敗れはしながらも、アウェーで2点とったのは大きい。
チームコンディションをなんとか回復し、ホームでしっかり勝ちたいところだ。
ポンテとエンゲルスの仲直りにも期待したい。

鹿島はまずい。
全体的に動きが悪く、ボールを持った人だけでやってる感じ。
内田のキラークロスが相手DFにあたり、ラッキーオウンゴールを生んで、なんとかドローですんだものの、
DFの連携およびマンマークのルーズさは相変わらずで、
中盤が機能しないとこうなりますよという典型的な試合だった。
新井場・内田という攻撃的なサイドバックは、攻撃時には見せ場を演出するが、ディフェンスとなると甘すぎる。
Jリーグでは通用しても、体の使い方がうまく、ポジションに入るのが早い海外のFWには通用しない。
アウェーではさらに厳しい試合となるだろう。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://7keepers.blog87.fc2.com/tb.php/102-77f8a352

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。